本文へスキップ

中小企業のホームドクター

TEL.0966-63-2128  

〒867-0042 水俣市大園町1-11-5    

新型コロナウイルス関連支援情報

 【ご注意ください!!】『熊本県新型コロナウイルス感染症対応資金』をご利用の皆様へ

本制度においてお支払いいただいた利子は、熊本県が事後的に補助することで当所3年間は実質無利子での融資が受けられますが、利子の補助を受けるためには申請が必要です。申請は半年ごとに行い、それぞれ期限(次回締切:8月31日)が設けられていますので、熊本県HP等を確認し、忘れずにお手続きをお願いいたします。
 ※ご不明な点は、融資取扱い金融機関や商工会議所へお問い合わせください。

【TOPIC】「家賃支援給付金」申請サポート会場が当市に開設されます!

感染症拡大の影響で売り上げが急減した中堅・中小企業、小規模事業者などを対象に店舗家賃等を国が補助する「家賃支援給付金」。申請は、インターネットでのweb申請となりますが、この手続きをお手伝いする「申請サポート会場」が、8月1日より水俣商工会館3Fにオープンします。
・『家賃支援給付金ポータルサイト

各種支援制度のご案内

事業者の皆様向けの支援情報は、以下のリンク等で紹介されています。
なお、情報は随時変更される可能性がありますので最新情報をご確認ください。

なお、当所では、「新型コロナウイルスに関する経営相談窓口」を開設し、常時ご相談を受け付けております。
お気軽にご相談ください。

【水俣商工会議所 新型コロナウイルスに関する経営相談窓口】
水俣市大園町1-11-5 (電話)0966-63-2128 ※月〜金 8:30-17:15

事業者向け支援情報リーフレット

事業者向けの各種施策情報は、以下で全容を把握いただけます。
情報は逐次更新されていますので、ダウンロードしたファイル等をご活用いただく際は、最新版が発表されていないかご確認ください。

資金繰りに関する支援制度

新型コロナウイルス感染症特別貸付 (日本政策金融公庫)

制度の特徴
新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、売上高が減少している方を対象に、低利での融資を、無担保無保証人で実行します。
さらに、公庫の定める条件に該当した方は、当初3年間の利息支払いに関して、今後利子補給が行われ、当初3年間は実質無利子となる予定です。
申込窓口
日本政策金融公庫
ご利用方法
現在、全国の日本公庫窓口が大変混雑しております。お借入れをご検討の際は、当所へご相談ください。

金融円滑化特別資金(熊本県制度融資)

制度の特徴
新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、業績悪化が生じている熊本県内の事業者を対象に、売上減少率に応じた利率設定で融資を実行します。信用保証料は全額を熊本県が負担します。 また一部、借入から当初3年間分の利子を県や水俣市が補助する制度もあります。
申込窓口
商工会議所および各金融機関
ご利用方法
当所もしくは市内の取扱金融機関(肥後銀行・熊本銀行・熊本中央信用金庫)へご相談ください。
詳細情報
熊本県HP

水俣市中小企業融資資金利子補給金

制度の特徴
水俣市内の事業者(※1)が、熊本県が実施する『金融円滑化特別資金(新型コロナウイルス感染症対策分)』を利用した際の返済利息を、3年間水俣市が負担(※2)します。
(※1)水俣市内に事業所を有し、住民登録されている個人事業主および水俣市内に法人登記する中小企業等
(※2)返済利息をいったんご負担いただいた後、申請により実際のご負担分を補給
利用方法
当該融資制度を利用された方には、水俣市から申請書等が送付されます。(令和2年12月予定)。ご案内にしたがって、申請手続きを行ってください。
詳細情報
制度概要チラシ(水俣市HP掲載)

雇用維持に関する支援制度

雇用調整助成金(厚生労働省)

制度の概要
業績悪化等を理由に、従業員等に休業手当を支払って休業させた場合や、教育訓練を受けさせた場合、それらにかかった費用の一部を国が助成します。従来から設計されていた制度ですが、今般のコロナウイルス感染症拡大に伴い、様々な条件が緩和され、より利用しやすくなっています。 また、特例的に助成率の引き上げも行われています。
申込先
各都道府県労働局
※申請手続きに関するご相談は当所でも承っております。お気軽にご相談ください。
詳細情報
厚生労働省HP・コロナ対応雇用調整助成金ページ

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金(厚生労働省)※労働者向け制度

制度の概要
業績悪化等を理由に、勤務先から休業を命じられ休業したものの、休業手当の支払いを受けていない労働者は、休業前に支払われていた一日あたりの平均賃金をベースに算定した額が国から支給されます。労働者が直接申請し、給付を受ける制度ですが、申請にあたっては事業主から証明や必要書類の提供を受ける必要があり、これを拒んだ事業主に対しては、各都道府県労働局からの調査が行われることになっています。
申込先
各都道府県労働局
詳細情報
厚生労働省HP 休業支援金・給付金ページ

雇用調整支援補助金(水俣市)

制度の概要
国の雇用調整助成金を活用する水俣市内の事業者で、助成金でカバーされない事業主負担分の休業手当について、水俣市が最大で100万円補助します。
申込先
水俣市(経済観光課)
詳細情報
水俣市HP

小学校等の臨時休業に伴う保護者の休暇取得支援(厚生労働省)

制度の概要
休校した小学校に通う子どもの世話のために休暇を申し出た労働者に対して、有給休暇を特別に取得させた事業主に対し、その支払った賃金額の全額が助成されます。
申込先
各都道府県労働局
※申請手続きに関するご相談は当所でも承っております。お気軽にご相談ください。
詳細情報
厚生労働省HP

各種補助金制度

国が従来より運営していた様々な経営課題に対応する各種補助金制度は、今般のコロナウイルス感染症拡大を受け、その影響を受ける事業者の皆様に対し、優先採択などの加配がされています。

ものづくり・商業・サービス補助(ものづくり補助金)

制度の概要
新製品・サービス開発や、生産プロセス改善のために行う設備投資に係る費用の一部を補助します。今回は、サプライチェーンの毀損等の影響を受ける事業者に対し、加点措置がなされるほか、補助率が引き上げられた「特別枠」も設置されます。
公募スケジュール
通年募集(年数回の締め切りを設定)
第2次・令和2年5月
第3次・令和2年8月
第4次・令和2年11月
第5次・令和3年2月
※上記は変更される可能性があります。
詳細情報
ものづくり補助金事務局
※申請の際は、小会議所等の支援機関による確認書が必要となります。申請に関するご相談は当所でも承っておりますので、お気軽にご相談ください。

持続化補助(小規模事業者持続化補助金)

制度の概要
小規模事業者(※)が行う、販路開拓のための費用の一部を補助します。感染症の影響によって売上減少等が認められる事業者に対し、加点措置がなされます。 また、補助上限額が引き上げられた「特別枠」も設定されています。
公募スケジュール
通年募集(年数回の締め切りを設定)
第2次・令和2年6月
第3次・令和2年10月
第4次・令和3年2月
※上記は変更される可能性があります。
詳細情報
日本商工会議所・小規模事業者持続化補助金サイト
※申請書は、各地域の商工会議所・商工会で、指導・助言を受けながら作成する必要があります。申請の際はまずご相談ください。

IT導入補助

制度の概要
中小企業や小規模事業者が、業務効率化や売上アップのため、課題に合ったITツール(ソフトウエア、サービスなど)を導入する費用の一部を補助します。今回は、在宅勤務制度の導入のため、テレワークツールを新たに取得する場合に加点措置がなされます。また、一定の条件を満たす事業者に対し、補助率・補助上限額を引き上げた特別枠も設置されます。
公募スケジュール
通年募集(年数回の締め切りを設定))
第2次・令和2年6月
第3次・令和2年9月
第4次・令和2年12月
※上記は変更される可能性があります。
詳細情報
IT導入補助金2020(一般社団法人 サービスデザイン推進協議会運営)

各種給付金制度

休業要請を受けた店舗に対する補償や、売り上げ減少率に応じて利用できる給付金制度が用意されています。

持続化給付金

売上多が前年同月比で50%以上減少する、幅広い業種の事業者を対象に、国から給付が行われます。申請はインターネットによる電子申請で、令和2年5月1日に申請専用ホームページが開設され、受付が開始されています。

給付対象者
中小企業や小規模事業者、フリーランスを含む個人事業主等で、新型コロナウイルス感染症の影響により、売り上げが前年同月比で50%以上減少している者
給付額
次の算出方法により、法人は200万円、個人事業者等はは100万円を限度に支給
前年の総売上(事業収入)−(前年同月比▲50%になった月の売上×12カ月)
詳細情報
『持続化給付金』HP

★持続化給付金『申請サポート会場』がオープンしています(7月30日まで)

インターネット環境をお持ちでないなど、電子申請が困難な方向けに申請をお手伝いする「申請サポート会場」が水俣市内に開設されています。ご利用には事前予約が必要です。

会場
水俣商工会館・3F会議室(水俣市大園町1−11−5)
開設日
令和2年5月22日〜7月30日
営業時間
毎日(土日祝含む)9:00−18:00
利用方法
必ず事前に以下のいずれかの方法で予約をし、必要書類を持参のうえ来場
予約方法(1)持続化給付金HP『申請サポート会場』
予約方法(2)自動ガイダンスによる電話予約※水俣会場の会場番号「4304」
       電話番号:0120-835-130
予約方法(3)オペレーター対応による電話予約
       電話番号:0570-077-866
詳細情報
必要書類等は持続化給付金HPでご確認下さい。

熊本県事業継続支援金

売上の前年同月比の低下率が、30%〜49%の範囲内にとどまる県内の事業者に対し、熊本県より給付を行います。売上が落ち込んでいるものの、国の『持続化給付金』の対象にならない方を熊本県が支援する制度です。

支給対象者
前年同月比の売上減少率が30〜49%の範囲内の、熊本県内の個人事業主および法人企業
給付額
法人(最大)20万円・個人(最大)10万円
詳細情報
熊本県HP『熊本県事業継続支援金』

家賃支援給付金

売り上げが低下した事業主に対し、毎月支払っている賃料の額に応じて定めた給付額の6カ月分が、国から支給されます。

支給対象者
以下(1)・(2)の条件を満たす事業者
(1)資本金10億円未満の中堅企業、中小企業、小規模事業者、個人事業主(フリーランス含む)で、自らの事業のために占有する土地・建物の賃料を支払っている事業者
(2)令和2年5月〜12月のいずれかの月の売上高が、前年同月比▲50%以上に減少もしくは、令和2年5月〜12月のいずれか連続する3カ月の売上高合計が、前年の同じ3カ月の売上高合計と比較して▲30%以上に減少している事業者
給付額
家賃支払い月額に応じて定めた給付月額算定により算出された給付月額6か月分
(上限)法人600万円・個人300万円
詳細情報
家賃支援給付金ポータルサイト

★家賃支援給付金『申請サポート会場』がオープンします(8月1日より一カ月間)

インターネット環境をお持ちでないなど、電子申請が困難な方向けに申請をお手伝いする「申請サポート会場」が水俣市内に開設されます。ご利用には事前予約が必要です。

会場
水俣商工会館・3F会議室(水俣市大園町1−11−5)
開設日
令和2年8月1日〜8月31日
利用方法
必ず事前に以下のいずれかの方法で予約をし、必要書類を持参のうえ来場
予約方法(1)家賃支援給付金ポータルサイト『申請サポート会場』
予約方法(2)フリーダイヤルによる電話予約
0120−150−413(受付時間 9:00-18:00※土日祝も含む)
詳細情報
必要書類等は家賃支援給付金ポータルサイトでご確認下さい。




このページの先頭へ





水俣商工会議所水俣商工会議所

〒867-0042
水俣市大園町1-11-5
TEL 0966-63-2128
FAX 0966-63-6474
E-mail mail@minamata-cci.or.jp